本文へスキップ

おいしいメニューのたくさんある居酒屋で食べ過ぎないように。

『居酒屋で食べ過ぎない、太らない方法』は、居酒屋メニューについて 詳しくない人にもわかりやすく、太りにくい食べ方、正しい食べ順など 居酒屋に関するあらゆる情報を紹介します。

健康的な居酒屋メニュー

宴会シーズンなど居酒屋で毎日のように食事をすると、体重が気になり出します。 居酒屋のメニューはおいしいものが多く、食欲に任せるままに食べていたら、 お腹がぽっこりしてしまいます。 そこで居酒屋でも太りにくいメニューの選び方、ヘルシーなメニューについて 考えてみました。 メインとするおかずはイカやタコ、エビやホタテなど甲殻類や貝類がお勧めです。 店を選ぶときにも食べ放題・飲み放題やバイキングは避けて、 できるだけ和食の店、鍋料理の店を選びましょう。 このようにちょっと気をつけるだけで健康的な居酒屋ライフを送ることが できますので、みなさんも今後の参考にして下さい。


食べる順番

飲み会が続くシーズンには、参加したいけどつい食べすぎてしまうので ヘビーカロリーが辛いな、と心配する女性も多いでしょう。 おいしい料理が食べられる居酒屋では食べすぎで太ってしまうのが心配ですが、 メニューの内容や食事の量を変えるのではなく、食べる順番を変えるだけで 食べ過ぎを予防、太りにくくする方法があるのはあまり知られていません。 ほんの少し意識するだけでたいした無理をせず、連日の居酒屋を乗り切る ことができる方法があるのです。


おすすめメニュー

揚げ物はカロリーが高く、素材に手を加えれば加えるほどおいしくなりますが さらにカロリーは高く太りやすくなります。 居酒屋で注文するなら素材に近い冷菜を選ぶのがカロリーを抑えることになります。 冷やしトマト、枝豆、大根サラダに和風サラダ、切干大根やひじきなど 野菜系の煮物なども良いでしょう。 おかずは肉系よりも魚系で、刺身や焼き魚がいいでしょう。 肉料理なら調理方法と部位でメニューを選び、焼き鳥なら脂の少ない部位で タレよりも塩を選びます。 締めには油を使わないご飯料理で、焼きおにぎりやお茶漬けがお勧めです。


太らない食べ方

いくら太りにくい食べ方を覚えても、実際に居酒屋で最初は必ずサラダを食べる、 揚げ物には手を付けない、ということを常に実践するのは現実的ではありません。 揚げ物を食べたい気分にもなるでしょうし、そういった希望を全て押さえ込んで しまってはかえってストレスが溜まってしまいます。 我慢ばかりではなく食べたければ多少は食べたほうが精神的には良いのです。 そこで居酒屋で太らないちょっとしたコツというものも紹介します。 それほど難しくないので、意志の弱い方でもこれなら実践できるかもしれません。


バナースペース

豊田市でインプラント・審美歯科
http://www.smile-shika.jp/
すまいる歯科は岡崎市と豊田市の境にある歯医者で愛知環状鉄道「北野桝塚駅」から徒歩7分です。
ご予約:0564-333-222(日曜 休診)